​伝えたい!

​ポリ袋で湯煎する料理法と出会ってから料理がさらに楽しくなりました
お気に入りの料理法が、まさか防災に役立つなんて!
偶然参加した防災講座で、この調理法が万が一に役立つと知り、
身近な方に、その知り合いにどんどん広めたいと思い、講座をスタートしました
『私も教えたい』と受講様のお声を受け認定講師育成プログラムを立ち上げました

認定講師育成プログラム 

とても簡単ですが、慣れない調理法のため、
ポイントを押さえておくと良いです
日頃から使うとパニック時でも、思い出すことができるでしょう
🔸こんな方が対象です
・ポリCOOKを正しく教えてあげたい
・ポリ袋調理をマスターしたい
・家庭料理を楽しみたい
・自分の仕事の新たなサービスとして、プラスしたい
​🔸認定講師ができる事
・基本講座テキスト(レシピ20種類)を使用し、講座を開講できる
・講師同士がお互いをサポートし協力し合える
・講師ミーティング(無料)に参加し、情報交換ができる
・教室開催の細かいノウハウを相談できる
・自分の仕事のスキルUPとして活用できる
・ロゴを使うことができる
・本HPに名前を掲載できる
ポリCOOK主催、代表森下主催の講座は割引で受講できる
 (他協会の認定講座を覗除く)
 
🔸認定講師になるには
・最初に、ポリCOOKサロン開催の基本講座をご受講ください
 
🔸認定講師育成プログラム詳細 
 講師同士は
 料理を通じて暮らしを楽しむことを伝える仲間です

認定講師育成プログラムの受講をご検討の方へ

​ポリ袋調理は、本当に簡単です 
普段使わない調理法のため丁寧にお伝えする事をお勧めします
 ・メリットを知ると覚えたくなります
 ・ミスしやすい点を知ると気をつけます
 ・美味しいと記憶に残り、万が一に役立ちます
人にお伝えする方は
ポリ袋調理の事と、それに付随する事を総合的に知り講座を開講すると価値のある講座になります
合格後は、講師同士はFBやラインで情報を共有し交流を深めます
​FBとラインのどちらも使えることg必須です

認定講師合格者に聞いてみました

​『講師として何を伝えたいですか?』

​・ポリ袋料理の美味しさ
​・ラクさ
​・基本の知識と工夫で、災害時にホッと安心できる食事
・特別な食材を使わなくても防災食が作れる
​・非常時こそ、温かいもの、美味しいものを食べる事が、生きる希望になる
 
認定講師のご紹介