オンライン講座(調理実習の準備)

computer07_woman.png
一緒に実習をしませんか?楽しい美味しいをシェアしましょう。実習しながら受講すると質問がしやすくなります。もちろん、実習しないで視聴するだけでもご参加いただけます。無理のないスタイルでご参加ください。

①道具をご用意ください。

 ポリ袋(高密度ポリエチレン)※1

 フタ付き鍋(大きめの鍋20cm 〜、深さ10cm〜)※2

 耐熱皿(鍋底に敷く用、平皿)

 ボウル(20cm以上)

 はさみ

    トング

 バット

    タオル

 タイマー

    試食用の皿や箸、スプーンなど

 

※1 おすすめのポリ袋

※2 鍋の大きさの目安

    直径20cmの鍋でごはん2袋まで

    直径24cmの鍋にごはん3袋まで

②受講場所

 キッチンで受講。または、食卓にカセットコンロを準備しても構いません。

  

③材料

 ・レシピをご覧いただき、材料を揃えてください。

 ・材料は計量しておきます。カットするものは、カットしておいてください。

 ・鍋に湯を沸かし沸騰させておきます。

 ・ボウルに水をたっぷりいれておきます

 ・体に合わない食材(アレルギー食材)は変更していただいて構いません。

 ・完璧に準備できていなくても大丈夫です。

  講座スタート時に一緒に確認しましょう

④材料の例

(講座によりレシピが異なります。担当講師へご確認ください。)

●基本のご飯

 レシピは洗米していません。お米を洗う方は、水を10ml控えてください。

 ポリ袋にお米と水を入れて30分以上浸水させておきます。

●とりめし

 ポリCOOKのレシピではお米を洗いません。

 お米を洗う方は、水を10ml控えてください。

 ポリ袋にお米と水を入れて30分以上浸水させておきます。

 缶詰は講座中に一緒に入れます。

 

●基本のシャケ

 塩シャケ(甘口)は、購入時のままでご準備ください。

 講座中にポリ袋に入れます。

 

●ごはんから簡単おかゆ

 炊いてあるご飯を準備します。

 炊飯ジャーで炊いたご飯やご飯のパックでも構いません。

 かぼちゃは、薄切り5mm〜1cmにカットしておきます。

●乾物の味噌汁

 ご自宅のある味噌と乾物、ポットのお湯をご用意ください。
 
IMG_3046-1ミニ200-min.jpg
IMG_0670米と水_edited.jpg
オンライン講座 説明インスタ用四角20190516.jpg